他のお店やサイトのサービスとの違い

綺麗工房のサービスは、他の多くのサイトやお店とは全く違います。

革の専門店というところの多くは、『洗う』ことが目的であることが少なくありません。
クリーニングのオマケに色をつける。
綺麗になるんだからという発想で『均一な色で全体塗装』をする。
それが基本的なスタンスであるサービスです。

綺麗工房ではトラブルのある部分だけをレストアし、他の部分には手を加えません
もちろん、全体的に汚れているものなどはクリーニングもいたしますが、洗う必要のないものは洗いませんし、全体塗装の必要のないものは部分塗装しか施しません。

本サイトの母体はあくまで「洗濯工房ラスカル」という名前のクリーニング店です。
そして私自身はそのオーナーでもあります。

しかし、綺麗工房のサービスはクリーニング店とは全く異なります。
まだ、革の扱いに不慣れな頃、皮革製品を専門に扱う業者さんにお願いしていました。
もちろん綺麗にしていただいていましたし、お仕事も誠実にやっていただきました。

しかし、部分的な染みや色落ちの修復などで、どうしても疑問に思う点が出てきました。
仕上げの内容が お客様のニーズと合わない場合が出だしたのです。

それは、洗う必要があるのではなくてトラブルを解決したいだけというニーズです。

残念ながら、そのニーズを満たしてくれる業者さんは身近にはいらっしゃいませんでした。

当店にせっかく寄せてくださったニーズには、可能な限りお応えして来ました。
皮革製品はクリーニング店にとってはある意味全く違う分野です。
しかし、だからといって特別なものとして逃げるわけには行きません。

そんな思いで皮革製品の取り扱いを勉強し、研鑽して来ました。
この分野は非常に奥が深く、難しいことばかりです。
まだまだ未熟な点もたくさんあります。
でもそれを一つ一つクリアして行く、新たな喜びを感じています。

ですから、綺麗工房はあくまでクリーニングのオプションサービスではなく、独立したひとつのサービスとして位置づけています。

『綺麗工房』という名前もそういう想いをこめて名づけました。